読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半島

忘れたくないけど言えない話

ただ寝るだけだって有り得るし、それは相手次第だ

同じベッドで寝るからって必ずセックスするとは限らない。

ただそれは相手によるし、相手と自分との関係でも変わる。

 

よく行くバーで知り合いの知り合いみたいな感じで知り合った男性がいて

流れでLINEを交換したらメッセージがくる。

「疲れたからとりあえずこの店を出たい」と言われたので

適当にお店を後にしてしばらく一緒に通りを歩いた。

「とにかく横になりたい」になり

時間貸しのラブホとかで寝るか」となった

とりあえずかわいそうだから寝させてあげようと思ってホテルを探したが

なんだか風俗店が使うような感じの、めちゃくちゃ狭いホテルに行き着いて

とりあえず2人で横になって寝るために電気を消した

なんとなく世間話をして、ぼーっとしていたら、相手ががばっときたので

は?

ってなった。

その人の解釈だと、ホテルに行くことを承認した時点で

「こいつ頭おかしいのかな」と思ったらしい。

そしてその人は、行きずりでセックスするのも初めてじゃなく、

言い分としては「何もないなんて思ってないよね」って感じだった。

「彼氏いないならいいじゃん」とのこと。実際セックス自体1年近くしていなかったが怖かったしもうめんどくさいので抵抗するのを諦めて食われた。

1回目挿入に失敗したので相手も諦めてくれるかと思ったが、

しばらく寝てたら相手が起きたらしく、後ろから脱がされて挿れられそうになったので、さすがに切れそうになりながらとりあえずゴムはつけてくれと頼んだ。

しばらくしてなかったからかすごく狭かったようで「本当に経験あるの?」と言われてしまった。

相手のものをくわえさせられたし、死ねと思ったがこれ以上変なことをされたくはなかったので穏便に運ぶことだけ考えた。

 

「強いていえば目は好きだよ、眠そうな目」

と言われるくらい、別にお互い好意も何もなく、ただただ穴でいることを徹底し、またそういった種類の身体をもっているのだと実感した。

 

とりあえず私はセックスが苦手だった。行きずりでしたのはこの時が初めてだったが、いつかそういう事があってその時の行為でセックスの気持ちよさを知ったら苦手意識はなくなるのではないかと期待していた部分はあった。

 

だからスカイプで声をかけてきた知らない男性と食事に行ったりとか、今考えたら危ないと思うような事も平気でしていた。それくらいコンプレックスだったんだと思う。

 

学生の頃同級生の男の子と付き合って、一人暮らしをしていた私の部屋に来たこともあったけど、数回は何もなく、風呂にも入らず服もそのまま同じ布団で寝た。(今思うと、着替えてもらうくらいはすればよかった。汚い。)

付き合って半年になる頃、共通の友人から「つきあって半年で、部屋にもいってるのにまだしてないの?」と言われたことがきっかけで初体験をしたのだった。お互い初めてだったから、いうまでもなく、失敗した。

 

してみたら「こんなもんか」って感じだよ、と友人から聞いていたが実際にそうだった。痛かったし。

 

付き合ってしばらくの、何もせずただ一緒に寝るっていうのは、良かった。なんか幸せだった。「いつするんだろう」みたいなのはあったけど、ああ一緒に寝るのって幸せなんだな、と、経験が無いながらに感じていた。

 

今になっても、それは変わらないから言えるのだ。好きな人とは、一緒の布団で寝るだけで十分幸せだ。 と最近気づいた。

 

ただ寝るだけだって全然ありえるんだよ。一緒の布団で寝るからってセックスするとは限らないのよ、歌舞伎町で疲れてるとか言っときながら結局襲ってきやがった歌人が今出てきても別になんとも思わないや、とかなんとか強がれるくらいには、幸せな気分というものを知った。多分。